2005年07月14日

アイランド

ojtmmmnb (2).jpg

今日はアイランド見に行ってきました。
プレゼントだよ〜 うれしいなぁ〜
この映画23日公開なんだよね〜(*^^)v
「パール・ハーバー」とか「アルマゲドン」を
作った監督さんらしい〜けど。

先着順〜で試写のはがきが来ました!
ヽ(∇~*ヽ)(ノ*~∇)ノわぁい
というよりも、珠江ほとんどDVDレンタルをしているのですが
『象のロケット』を利用しています。(*^^)v
そこで試写のやつがプレゼントされたのです。
ヽ(∇~*ヽ)(ノ*~∇)ノわぁい
プレゼントってなんでも嬉しいものです(*^^)v


見てきました。広い〜でっかーいスクリーン。
クローン人間とは知らずに、記憶をインプットされ
汚染という言葉を信じ 隔離された場所で過ごす。
いつか汚染のない「アイランドへ・・」と夢を描きながら・・・
ところが どっこいなのでした。
★★★★

珠江はこの映画を別な視線で見ることができました。
そう 臓器についての事。
もし クローンが存在しうるなら臓器移植
治らない病気でも移植によってなおる・・・
今 日本では脳死の臓器移植が少ないのです。
珠江は5月に生体肝移植(ドナー)の手術をしてきました。
移植は海外の方が進んでいます。なぜなら脳死からの移植が
一般になっているからです。
日本ではまだまだ 難しいですね。
だからクローンから臓器の移植 興味がわきました。
でも 倫理的に言うと無理ですね。
臓器だけのクローン? っていうのかな
できたら もっと沢山の命が救われるのに・・・
そうおもいました。

【バナーブリッジ】ネットアライアンス

朝食
バターロール
ゆで卵
バナナジュース

昼食
サンドウィッチ(スモークチキン、トマト、チーズ)
ホットミルクティー
アロエヨーグルト

夕食
カレー
バナナジュース

posted by 珠江 at 09:08| Comment(23) | TrackBack(20) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、Googleから検索でやってきて押しかけトラバさせていただきました。
一応劇中でも一瞬だけ、背中に人間のみみたぶがくっついたマウスが映りますが、あれはクローンではなく日本の最先端技術が生み出した“ティシュー・テクノロジー”と呼ばれるものです。

なんじゃそら、とお思いでしょうが、要するに本人の無事な細胞から骨でも皮でも必要なパーツだけを培養液の中でこしらえてしまう、という究極の細胞活用技術…すなわち“臓器だけのクローン”です。
もちろん脳死も関係ないし、切った爪がまた伸びるのと同じようなもの、ただそれが指の先かガラスの入れ物の中かの違いだけですから倫理上の問題もないし、なによりあんなスゴイ施設は不要。
かなり進歩してきていますので、たぶんこの映画の舞台の頃には宗教上のクローン人間云々の話は天動説的お笑いぐさになるかも。

監督がこれを知っていたかどうかは不明ですが、この話そのものがオジャンなので無視したのかもしれませんけどね。
ではでは、これからもよろしくです。
Posted by よろ川長TOM at 2005年07月24日 15:37
よろ川長TOM さん
コメントありがとうございます。\(~o~)/
まだまだ実用化されていないのですよね・・
ティシュー・テクノロジーですか?
でも技術的には可能なんですねっ

しかし施設は凄かったです。
劇中のですが・・・
白も凄い!!

わざわざ探してくださって
ありがとうございます。
これからもよろしくです。

Posted by 珠江 at 2005年07月24日 19:10
TB、ありがとうございました!
それほど期待せずに観に行ったんですが、予想以上に楽しめる映画でした。
主人公達が外界に出た後の、バーでのシーンが面白かったです。
あぉいうシーンももっと見たかったかな。
Posted by しゃお at 2005年08月14日 09:54
はじめまして。
TBありがとうございました。
あらら、私ったら★3つにしてますね〜。
楽しめたから★4つでもいいのに>自分。
多分見た直後の感想なので、ラストとかに憮然としたのかもしれません(笑)
Posted by ミチ at 2005年08月14日 11:03
コメントありがとうございます(*^_^*)
ラストのその後・・・
どうなるんでしょうかねぇ〜
とおもいましたけど・・・
(⌒-⌒;) ・・・・

でも 珠江は結構楽しめました!
ユアン・マクレガー
みれただけでも・・・
違うかぁ〜
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
Posted by 珠江 at 2005年08月14日 12:16
TBありがとうございました。
クローンを扱うということで、
この映画にもっと別な内容を期待してたのですが、
アクション映画になってましたね。
5月にドナーとして生体肝移植をされたとか。
レシピエントの方も含めてお健やかでありますように。
Posted by J.T. at 2005年08月14日 13:40
TBありがとうございます。
生体肝移植って余り実感が無いのですが、そういう実際の話身近で聞いたこと無いので、すごいなあ、って思いました。
現代医療がとても進化しているのは知っていますが、クローンも本気で考えなければいけないなあと思いました。
Posted by chikat at 2005年08月14日 15:59
はじめまして。TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきますね。

いつかクローンの時代も来るのかなぁ〜
と思いながら、この映画を観てました。

手術されたとのことですが、
お体お大事になさって下さい。
Posted by みきぴき at 2005年08月14日 18:35
みなさんコメントありがとうございます。
クローン技術・・・
臓器だけができればいいですね・・・

なんか映画の感想より
技術の方がきになってしまいました・・・
(⌒-⌒;) ・・・・

体調はドナーは大丈夫です。
でも 総体的には
快方に向かっています。
ほんとんびみなさん ありがとうございます。
Posted by 珠江 at 2005年08月14日 21:57
TBありがとうございました!

「テーマはクローン問題」の名のもとでの、あくまで娯楽アクション超大作!作品でしたよね これってば。わたしは終始映像の迫力に押されっぱなしでしたが(>_<*
珠江さまは“臓器移植”に実際関わられたということで。。。何かまた、違った考え方をせずにはいられませんでした
Posted by いゆ at 2005年08月15日 13:40
すいません!!
間違った記事をTBさせてしまいました;
お手数ではございますが、削除下さいますようお願い致します…;ごめんなさい;;
Posted by いゆ at 2005年08月15日 13:42
TBありがとうございました

テーマはクローンを扱っているけれど、アクションの娯楽超大作映画でしたね。でもなんとなく考えることの多い映画でした。

生体肝移植をされたそうですが、お体に気をつけてネット、映画生活をお楽しみください!
Posted by shin at 2005年08月15日 22:37
TBありがとうございました

テーマはクローンを扱っているけれど、アクションの娯楽超大作映画でしたね。でもなんとなく考えることの多い映画でした。

生体肝移植をされたそうですが、お体に気をつけて、ネット、映画生活をお楽しみください!
Posted by shin at 2005年08月15日 22:37
↑2重投稿すいませんでした。
Posted by shin at 2005年08月15日 22:38
珠江さん、はじめまして。TB有難うございました。

大迫力のアクション映画でした。
ブシェミがでてくるので絶対に見ようと思いましたよ。

でも、解放された人たちのがどうなるのか、とても心配になってしまいました。

お体にお気をつけてお過ごしくださいね。
Posted by ryu at 2005年08月15日 23:01
こんにちは、初めまして。
TBありがとうございます。

久しぶりに映画見たんですが、おもしろかったです。
若干皆さんと感想の観点は違いますが(笑)

お体お大事にしてくださいね。


Posted by ユカ at 2005年08月16日 05:08
TBありがとうございました。

変な映画評しかありませんが
よろしくお願いします。
Posted by やつめ at 2005年08月16日 09:43
朝食にバターロール、ゆで卵、バナナジュース。
昼食は・・・。
あっと!いけない!
食事のメニューに目が行ってしまいました(^o^;

自分のクローンが自宅に訪ねてきたら・・・・。
そう考えるとイヤ〜な気分になりますね。
コピー元のユアンは結構イヤな感じの奴でしたが、
自分のクローンに突然押しかけられたら
そりゃ困りますよね〜。
ラストシーンの後は、街のあちこちでそんな混乱が
巻き起こったのでしょうね〜。

あの映画の後を想像した方が楽しめるかもね(^o^)
はは。

トラバありがとうございました!

    こっちゃん
Posted by こっちゃん at 2005年08月16日 10:04
コメントありがとうございます。m(__*)m
そうですよね・・・ラスト
解放されたクローンの
人々はどうなるんでしょうか???

そんな意味合いでの
次回作・・・
ないかなぁ〜〜

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
質素な食事生活は
忘れてください〜〜
イヤン((▽\*)≡(*/▽))イヤーン
Posted by 珠江 at 2005年08月16日 16:30
TBありがとうございました。
もはやこの作品は
作品としての内容がどうこうというよりも、
途中からブシェミが出ていたことで狂喜乱舞の極地に陥っていた私により、
ブシェミの映画になっておりました(笑

終わり方あれでいいのか?ってちょっと不安ですけどもね。とほほ。
Posted by しまりす at 2005年08月17日 10:38
ご自分で移植を経験されていると
またいろんな思いがあったでしょうね〜この作品って。
自分も仲の良かった今は亡き友人を思い出すシーンもありました。
Posted by chishi at 2005年08月17日 11:04
こんばんは。
以前「アイ・ロボット」でTB頂いた「とりあえずな日々(仮)」のかのです。
私も先日この作品観ましたのでTB送らせて頂きます。
珠江さんの言われるように臓器だけのクローンが出来れば良いですよね。
やはり移植して助かる命ならば移植する臓器が欲しいと思う気持ちも否定する事が出来ません。
確かにヒトクローンは倫理的に問題なんですけどね…(>_<)
気軽に見れて楽しめる作品だけど、内包するものはかなりヘビィなテーマでしたね。
Posted by かの at 2005年09月03日 01:23
かのさん こんにちわ(*^^)v
足跡もつけず・・・
お邪魔させてもらってます(失笑)
すいません。m(__*)m

気軽にみれる映画だったと
珠江もおもいますが・・・
臓器移植って事で
なんか自分と重ね合わせてみてしまいました
(*-ω-)_ _)*-ω-)_ _)ぅんぅん

コメントありがとうございます。
Posted by 珠江 at 2005年09月03日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5070360

この記事へのトラックバック

アイランド 試写会に当たった♪
Excerpt: この試写会に行くために、 ビデオを見終わらせたのだった。 7時にマイカルなのに、しんちゃんが帰ってきたの 6時ちょっと前。 間に合わないかと思ったけど、最初からみれたー 近未来のアメ..
Weblog: つれづれなるままに
Tracked: 2005-07-22 00:28

アイランド
Excerpt: いわゆる、“クローン”を扱った作品。 2000年に、“シックス・デイ”という作品があったが、同じく、人間のクローンが登場する。 しかも、今回は主人公でだ(でだ って書くと、戸田奈津子みたい・・..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2005-08-14 23:23

「アイランド」@よみうりホール
Excerpt: 今日は秀君と「アイランド」の試写会です。秀君が出張から早い時間に帰ってこれると言う事で並んでもらいました。マイケル・ベイ監督作品なのでちょっと期待しつつ、あんまり期待すると・・・と思ったりとか。でも、..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-08-14 23:56

【映画】 アイランド ★★☆
Excerpt: ストーリー: 大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。 日々行われる抽選にみな一喜一憂している。 しかし、リンカーンが..
Weblog: 徒然なるままに・・・
Tracked: 2005-08-16 22:39

アイランド
Excerpt: 都合の良い展開があるものの,見応え満点のアクションと, 人類への警告が絡み合い,最後まで飽きずに楽しかった!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-08-18 11:09

アイランド
Excerpt: オフィシャルサイト → アイランド大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選にみな一喜一憂している。しかし..
Weblog: 日々映画三昧
Tracked: 2005-08-18 11:37

アイランド
Excerpt: やっと!やっと!ハリウッド映画の新作が公開です。いやぁ〜長かった!6/25に「SWEP3」の先々行上映を見て、6/29に「宇宙戦争」を見てからというもの、ハリウッド映画が見れずにイライラとストレスたま..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2005-08-18 20:21

「アイランド」
Excerpt: 8/9 Tジョイ大泉 にて 「埋もれ木」の感想 を書いた翌日に、バリバリのハリウッド大作を楽しんでしまった私…。 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨ..
Weblog: こだわりの館blog版
Tracked: 2005-08-18 21:52

映画『アイランド』
Excerpt: 貴方に500万ドルというお金があったら、 今より60〜70年長く生きられるとしたら、 自分のクローンを依頼しますか? 監督/マイケル・ベイ キャスト/ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、..
Weblog: ルールーのお気に入り
Tracked: 2005-08-19 13:16

試写会「アイランド」
Excerpt: 試写会「アイランド」開映14:30@よみうりホール 「アイランド」 THE ISLAND 2005年 アメリカ 配給:ワーナー・ブラザーズ 監督:マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ、イアン・ブライ..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-08-19 18:07

アイランド
Excerpt: ストーリー 毎日規則的な生活を続ける、安全で快適なコミュニティで暮す リンカーン(ユアン・マクレガー)は、地球は汚染されており、彼 らは施設で守られているから生き延びるこ..
Weblog: ミーハーの映画評
Tracked: 2005-08-22 00:52

アイランド
Excerpt: 未来の技術が面白い映画。 今調べてみたら、今月末にDVDが発売ですね。 「アイラ...
Weblog: アキラの映画評論
Tracked: 2005-11-18 00:35

アイランド
Excerpt: アイランドTHE ISLAND 2005年 アメリカ 映像が綺麗でストーリーも面白かった。未来的な感じが「マイノリティリポート」っぽかった。 でも必要以上にカーチェイスが多いのはどう??..
Weblog: cinema note+
Tracked: 2005-12-04 14:01

「アイランド」を観た。
Excerpt: 近未来、完全に管理された施設の中で、過ごすリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼は他の者たちと同じ服を着て、同じような食事をして、同じような仕事をして、過ごしている。 彼ら??
Weblog: 私でもいいですか?新館
Tracked: 2005-12-06 23:18

映画「アイランド」DVDリリース
Excerpt: 今回ご紹介するのは『アイランド』。『スターウォーズ』中盤三作で大活躍中のユアン・マクレガー主演による話題の特撮アクション&サスペンスです。 監督は『バッドボーイズ』『ザ・ロック』『アルマゲドン』..
Weblog: えせ広告批評
Tracked: 2005-12-11 10:34

『アイランド』
Excerpt:  「ロスト・イン・トランスレーション」でスカーレット・ヨハンソンは結構気になってたんだけど、今回の作品で俺の中ではかなりのランクアップでした。  マイケル・ベイは「ザ・ロック」を撮った監督なんだ..
Weblog: サミームービーストック
Tracked: 2005-12-14 09:11

映画 『アイランド』
Excerpt: このことを伝えなきゃ。まだみんなが残っている 『アイランド』 製作・監督: マイケル・ベイ 原作・脚本: カスピアン・トレッドウェル=オーウェン 出演: ユアン・マクレガー/スカーレ..
Weblog: ものづくる
Tracked: 2005-12-19 01:19

DVDで「アイランド」を観ました。
Excerpt: 映画「アイランド」を観ました(公開は2005年7月)。「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション超大作!と言うふれ込みでした。私は、その監督の作品では「アルマゲドン..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-01-06 21:56

アイランド (The Island)
Excerpt: 監督 マイケル・ベイ 主演 ユアン・マクレガー 2005年 アメリカ映画 136分 アクション 採点★★ どんなに高級な素材を使おうが、ファーストフードを作ってしまう男、マイケル・ベイ。マク○ナルド..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-04-06 03:02

映画『アイランド』
Excerpt: 原題:The Island (2005年製作) ユアン・マクレガー特集、SFでシリアスなクローンと臓器売買がテーマなのに、スリリングでゲーム感覚なアクション満載、ユアンが本領を発揮する・・ ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-08-03 01:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。