2005年07月11日

シモーヌ

qweucsi (2).jpg

今日は『シモーヌ』見ました。(*^_^*)
前から気になっていたのですが・・・
中々見る機会がなく やっと本日見れました。
だってアル・パチーノでてるんですよ〜
ヽ(∇~*ヽ)(ノ*~∇)ノわぁい

落ち目?誰にも知られていないような映画監督役のアル・パチーノ
(*-ω-)_ _)*-ω-)_ _)ぅんぅん
寝癖な髪型でも素敵・・・(*´Д`*)ポワァ〜ン

そんな監督の元へ突然「おたく」とも言えるファン?かな〜
から遺言で預かったもの・・・
そう CGの女優・・・シモーヌ・・・それを
育てて映画を作ってしまったら・・・
大当たり!! CGだと言えぬまま・・・どんどんとシモーヌは
人気大沸騰!勝手に独り歩き・・・
の 騒動がはじまった。
(*-ω-)_ _)*-ω-)_ _)ぅんぅん
面白かったです。
★★★

でもなんの役をやってもアル・パチーノって素敵です。はい。
【バナーブリッジ】ネットアライアンス

朝食
コーンフレーク

昼食
サラダ
生ビール 1杯

夕食
みょうがのお味噌汁
白米ちょっと
たらこ
バナナジュース

夕べはあまり眠れず、だるい朝だったなぁ〜
でも今日は我が社のお給料日。。
 _| ̄|○ がっくしぃ ・・・・
仮病をつかいたーい けど 使えないので
頑張りました。

ひとしきり会社の用事、雑事が済んだので
入院中にお見舞いに来てくれた友人とランチ〜
ひらめき「おめでとう〜」なんていぃながら、ビールです。

彼女のお見舞いは、なんだか気が利いていて気持ちよかった。
マンガを持って来てくれて(いっぱい何冊も)
ひらめき「珠江ちゃん 暇つぶしになるから読んでねっ(^_-)」と
あっ じゃっ退院したらすぐ返しにいくから・・・と言うと
「あっいいの。いらないマンガだから
読んだら捨てちゃって!」 珠江にとってはなんとも気持がいぃ〜
お見舞いだった。 
看護師さんにひらめき「珠江さんもマンガ読むんですかぁ〜?」と
不思議そうな顔で言われて・・・
たまにはいいよね・・・なんて・・・
そして、看護師さんに退院の時おいていくから
よかったら読む?って聞いたら
ひらめき「いいんですかぁ〜マンガ好きなんです
もらっちゃいます(w)」
で 退院の日あげました。

そんなこんなでお見舞いも頂いてしまったので
お返しと一緒にランチしてきたの
ゴディバのクッキ〜 がお返し。
「自分のご褒美に食べてねぇ〜」と渡しました。

夕べの寝不足があったせいか
今日は食欲もなく・・・
傷もしくしく痛くなったりして・・・
外傷薬塗ってみたけど
きくわけないよねぇ〜
|||||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||オー!ノゥ!!
 
posted by 珠江 at 21:26| Comment(5) | TrackBack(13) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メインのHPアドレスの方を貼っておきますね。
シモーヌは、わたしの好きな作品の中でも、トビキリの部類に入る作品です。
それだけに、この作品でTBをいただいたことに特別の感情を覚えました。
スイングガールもおもしろかったですねっ。
Posted by mina at 2005年07月19日 21:22
はじめまして。TBありがとうございます。
シモーヌ、いいですよね。アル・パチーノが面白かった!
沢山映画見られてますね〜。1日1本は見てらっしゃるんですか?すごいです。
ハル・ベリーのキャット・ウーマン、気になってました。でもその前にゴシカを頑張ってみてみようかな…って感じです。夏ですので涼しくなるにはもってこい、かな?と。
気になると言えば、オペラ座の怪人。来月必ず見なければ…と思ってる作品です。
Posted by shin at 2005年07月19日 21:56
TB有難うございます。
遅くなりましたが、こちらからもさせていただきますね。
Posted by このみ。 at 2005年07月19日 22:56
TBありがとうございます。
私はもともとアル・パチーノが大好きなのですが、この作品では女優陣の美貌のレベルの高さが印象的でした。
個人的にはウィナノ・ライダーが一番好きな女優なので、もっと出番を増やして欲しかったです。
Posted by keicyuke at 2005年07月20日 03:09
みなさん コメントありがとうございます。
この映画って結構賛否両論で・・・
(⌒-⌒;) ・・・・
でも珠江なんか好きだったです。
アル・パチーノも好きだし・・
(*´Д`*)ポワァ〜ン

ほとんど時間をみつけてはDVD見てます。
宅配レンタルって楽です。
出不精の珠江としては

ポストに入ってきて
ポストに返す。。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
なかなか劇場に足を運ぶ事が
難しいので(〃_ _)σ‖イヂイヂ...

でもなんかシモーヌ仲間が増えたようで
うれしいです
ヽ(∇~*ヽ)(ノ*~∇)ノわぁい
Posted by 珠江 at 2005年07月20日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5004858

この記事へのトラックバック

映画の画面比率。
Excerpt: 昨日の夜(2005.4.2) WOWOWで  アル・パチーノ主演の『シモーヌ』が放送されていました。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2005-07-12 23:12

シモーヌ
Excerpt: アンドリュー・ニコル監督作品 アル・パチーノ主演 正にヴァーチャルアクトレス! 近未来の話なのでしょうか。 この映画、ブラックユーモアがかなりのスパイスとして効いている。 文句を言わず、..
Weblog: 「月の風」シネマ日記
Tracked: 2005-07-15 22:24

シモーヌ
Excerpt:  売れない映画監督がひょんなことから手に入れたCGシステムが作り上げた女優シモーヌ。観衆やマスコミ、スタッフや共演者までがシモーヌを本物と思い込んでしまう。近い将来にはこの様な時代が到来するのでは・..
Weblog: きよっちの発見
Tracked: 2005-07-19 11:36

<u><font size="4">『シモーヌ』"simone"</u></size>
Excerpt: -=-=-[感想]ネタバレなし-=-=-  売れない監督のヴィクター・タランスキ
Weblog: ちんとんのホームビデオシアター
Tracked: 2005-07-19 13:41

映画 シモーヌ
Excerpt: シモーヌ デラックス版 2002年 アメリカ 監督 アンドリュー・ニコル 出演 アル・パチーノ、レイチェル・ロバーツ、キャサリン・ターナー、ウィノナ・ライダー 落ち目の映画監督タランスキー..
Weblog: レイのブログ
Tracked: 2005-07-19 13:47

SIMONE(シモーヌ)
Excerpt: これを書こうとして色々検索していたら、どうもこの映画あまり評判が良くないらしい。 うーん。私は好きなんだけどなぁ。まぁ、さらっと見れる映画ではあるけどね。☆10点中7点くらい。 ≪ストーリ..
Weblog: No Need To Argue
Tracked: 2005-07-19 15:11

シモーヌ
Excerpt: タイトル シモーヌ 日付 5月15日 監督名 出演者 アル・パチーノ、アンドリュー・ニコル レイチェル・ロバーツ ウィノナ・ライダー (感想 &あらすじ)世界一の美女!世界の恋人と言われた、「シ..
Weblog: シルバーの映画日記
Tracked: 2005-07-19 17:02

SIMONE
Excerpt: ある日、落ち目の映画監督ヴィクターは、彼の熱狂的な支持者である天才プログラマーから、CGの極致と言えるプログラムを遺品として受け取った。 それが、この作品のタイトルにもなっている「SIMONE(シモー..
Weblog: minaの官能世界
Tracked: 2005-07-19 21:14

「シモーヌ」
Excerpt: TBありがとうございます、此方からもTBさせて頂きます。また宜しくどうぞ。
Weblog: NUMB
Tracked: 2005-07-19 22:51

『シモーヌ』
Excerpt: 売れない映画監督が、いきなり世界中で有名になれたのは シモーヌのおかげ? 今までの、すべての女優の良いとこ取りしたら、 シモーヌのように爆発的人気が出るのかしら。 しかし、うらやましい(; あの人..
Weblog: テンポ。
Tracked: 2005-07-19 22:55

シモーヌ (2002)
Excerpt: 好き度:★★★★★★☆☆☆☆ 主演はアル・パチーノ、共演にはレイチェル・ロバーツ、ウィノナ・ライダー、キャサリン・キーナー、エヴァン・レイチェル・ウッド。 過去に2度、短編映画部門ではある..
Weblog: 嗚呼 Every day of a MOVIE
Tracked: 2005-07-20 02:59

「シモーヌ」
Excerpt: CGで作った女優が大人気になり、その人気が一人歩きしてしまう。なんて、CGが今ほどすごくない時代に作られた映画だったら「そんな時代が来るのかなぁ??」って観ることができたのですが、今じゃすでにAll ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-08-18 11:13

『シモーヌ』
Excerpt: ??????『シモーヌ(米,2002)』☆☆☆☆☆ 価値観:A評価 娯楽性:B評価 視聴覚:B評価 【技術時代の青い花】 。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆..
Weblog: 新かじゅきのページ
Tracked: 2006-01-06 01:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。