2006年02月06日

フォーガットン

afex (2) (2).jpg
フォーガットンです。
飛行機事故によって、息子の死をうけいれられない母。
毎日、息子を想っては涙にあけくれる日々だったのですが
それが・・次第に様子がおかしくなってくる。

愛車がみつからなかったり
コーヒーを飲んだはずなのに・・飲んでいなかったり・・・
家族写真からは息子が消えてしまったり・・・
おかしな事ばかりが起こりだす。

そして一緒に飛行機事故でぉ嬢様をなくした
父親すら 彼女を知らないという。

彼女 母ねっ 精神科医に通っていたのだけど
その先生に突然のように「息子などいなかった!」
と宣言されてしまう。
あまりの突然の出来事に、彼女は困惑し
事実をつかもうと、動き出す。

本当に息子は存在したのよ!!と・・・

ちょっとサスペンスなお話しでした。
ラストは(/||| ̄▽)/ゲッ!!! なんですけど
面白い展開です。
★★★★

貴方もどぞ〜〜(u_u*)♪ウフッ




posted by 珠江 at 15:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜♪ゆきのです^^
珠江さん!「ラストにゲッ!!!」
も〜〜正にその通り。
意表をついた展開でした。
違う話を想像していたので^^;
友達はあの突然やってくる「ビューーーッン」が許せなかったらしいです(笑)
私は好きなんですけどね^_-
Posted by snowsnow at 2006年02月07日 19:23
ゆきのさん (*^^)v
ほんとにラストに
(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

だよねぇ〜〜(⌒-⌒;) ・・・・

でも面白かったよ〜〜
またきてくださいねっ
Posted by 珠江 at 2006年02月08日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

NO.108「フォーガットン」(アメリカ/ジョセフ・ルーベン監督)
Excerpt: 畏るべし!ハリウッドをも洗脳した大「仰天」映画! 「シックス・センス」以来、もっとも衝撃的なスリラー!まあ、謳い文句なんかは、言った者勝ちだから、良しとしましょう。 映画ブログの今年度仰天シネマベ..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-02-14 19:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。