2006年02月10日

チャーリーとチョコレート工場

tyaodjha (2).jpg
『チャーリーとチョコレート工場』です。
その昔・・・ヒット商品ばかりを出し続けるチョコレート工場の
不思議なお話しです。
とっても栄えていたのに、他の商人達がやきもちをやき
謎のチョコレート工場の製品を盗むスパイなどを送り込み・・・
いつの間にか、チョコレート工場は、閉鎖されたのです。

が・・・その謎のチョコレート工場の持ち主が
突然(@@) 世界中に売り出したチョコレートの中に
5組の子どもと家族を一人招待すると・・・いう
黄金のチケットをいれたのである。
噂はどんどんと広がり、手段を選ばずその
チケット入りのチョコを手にした4組の家族。。。
最後のチケットを手に入れたのは
心優しい、貧乏だけど、家族の事をいつも大事におもている
少年でした。

そして、待ちに待って招待の日。
心優しい少年と、手段を選ばずにチケットを手に入れた
家族が工場の前へ・・・
工場の扉が開き・・・
工場主ウィリーが現れる。。。

不思議な雰囲気をかもしだすウィリーに
子どもたち!
まるで夢の世界のような 工場の中!!

心の大事な物・・・・を思い出させてくれる
ほのぼのする〜〜

現代の御伽噺みたいで
とっても面白かったです。

さすが〜〜〜ですよ
楽しかったです。
★★★★★
posted by 珠江 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。