2005年09月03日

アレキサンダー

aenat (2).jpg

アレキサンダーです。(*^_^*)
紀元前の事。 アレキサンダーの歴史?
生き様を語る、老人のお話しから物語が進んでいきます。

息子を王にする事だけに、全てをささげる母・・・
蛇がとっても似合います・・・

また、そんな王妃を嫌う父・・・本当に嫌いみたい。

アレキサンダーは自分の母、そして王・・・父の間で揺れ動き
父(王)の暗殺により、20歳の若さで王位を継承します。

父の暗殺により王となった、アレキサンダーは
世界制服?の夢を追い、また母から逃れるように 戦争を繰り返していきます。

王となる人は 孤独なのでしょうか?
信じられる仲間など、いなく・・・
そんな孤独が伝わってくるような映画でした。

自分の孤独を遠ざけるために繰り返された戦争なのか?
力こそが唯一 王の証であるのか・・・
行動を起こしながらも揺れ動く王の姿に哀しさみたいなものも
感じました。

でも、凄い映画でした。
★★★★

残暑が厳しすぎます!!
今日も暑くて溶けちゃいますよ!
皆様は体調など崩していませんか?
早く涼しくなるといいですねっ

次は何をみようか・・・
((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))

posted by 珠江 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。