2005年07月22日

ターミナル

ppsnr (2).jpg

ターミナル。
クラコウジアという小さな町からニューヨークへ・・・
空港まではよかったが、入国ができなくなるといアクシデント

クーデター  ||||||(; ̄∇ ̄)||||||||||||
そうなると、空港から出る事も、またクラコウジアに
帰る事もできない。。。

そこで彼は余儀なく空港内で過ごす事になる。いつ帰れるとも・・・
入国できるともわからないまま

そして言葉も通じない中、何処へ行く事もできず、知り合いもいない。
そんな中、ただひたすら頑張る姿が素敵です!!

その姿が空港内の人々にいつの間にか、知られ
友達になったり、頼まれ事を頼まれたりして・・
仲間が増えていく!!

もちろん空港内で生活を始めた事をしって
意地悪な空港の偉い人が、いじわるを仕掛けてくる。
だけどそれにも負けないで、上手い事くぐりぬけていく・・・

でもニューヨークに来た本当の目的は・・・
その目的を果たすまでは彼は頑張ったのです。(*^^)v

この映画面白かったです。
言葉も通じない、友達もいない。
珠江だったら・・・無理だわぁ〜・゚・(ノД`)・゚・。
そこで頑張ろうなんて思えない!
★★★★★

【バナーブリッジ】ネットアライアンス

今日は大変な一日だった。
まず 恒例の銀行回り、日用品の買出し!
サイズがあうはずのスーツが2着サイズがあわず
お直しへ・・・某所まで

そんな中、我が家のご子息2(次男)から電話があり
「ナナが迷子だったから連れてきたよ!」(・・?
と電話・・・
ナナとは良く我が家に泊まりに来るゴールンレトリバーの事である。

飼い主に電話すると「えっ? ナナいますけど・・」
|||||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||オー!ノゥ!!
早速また電話。

なんとナナだと思って迷子の犬を連れてきたのはいいが
ナナじゃないらしい事に気づいた様子
キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

珠江は出先。。。焦る。。。ってか よくよく聞くと
連れてきたのはラブラドールレトリバーらしい!
犬種がちがうやないけ〜〜
 _| ̄|○ がっくしぃ ・・・・
ナナがサマーカットにしたと思ったらしい
また「ナナ!」と呼ぶと着いてきたのだという!
顔が違うことぐらいわからんかい・・・
( ̄▽ |||)アハハ

そこでしっかりもののぉじょう登場!
「そっくりなんだよ。ナナに! でもどう見てもこれは
ラブラドールだよ! どうしよう・・・」と
どんっ(衝撃)「とにかく警察に保護してもらいなさい!」
と言いました。早速ぉじょうは警察に連絡 ほっ

ところが今度は警察から電話だ!
exclamation「拾得物になるのですがお子様が未成年なので
お母様の・・・なんちゃらこうちゃら・・・」
どんっ(衝撃)「犬はいりまんね!」と 何故か聞かれる!
爆弾「うちは3匹もいるので いりません!!」
はいはい 名前ですね 年ですね 住所ですね・・・
たらたらたらたら・・・どんっ(衝撃)

そして警察に保護されていったわんこさん。

今度はそのナナの飼い主が登場
ひらめき「知り合いが(レトリバー仲間)がいっぱいいるので
その犬を見に行きたいのですが・・」と
つまり そのわんこさんを見たらもしかしたら
お友達のわんこさんだとわかるかもしれないというのだ・・・

引き取っていただいた警察に連絡・・・・
そして保健所ですと言われ、保健所に連絡
車で向かう・・・
保健所に行ったら、もうわんこさんは
動物管理の方へ行ってしまったらしい。
「行ってくれますか?」と 聞かれ
「いいよ〜」と。でも 待てよ・・・行く前に電話をとおもい
動物管理センターに問い合わせる。
簡単に説明するが、いったん 動物管理センターへ
連れていってしまうと、見るだけはできないらしい。
飼い主か、完全に飼います!という人でないと駄目らしい・・・
参った・・・
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

何故焦ってしまったかというと、動物管理センターに
行ってしまって、もし飼い主が現れなかった場合。
処分されてしまうのです。・゚・(ノД`)・゚・。

一応飼い主が現れなかったらの場合を考え
ナナちゃんの飼い主が名乗りをあげてくれて
期日までに、飼い主から連絡がなかった場合
ナナちゃんの飼い主の方へ連絡がいくようにしてもらった。

飼い主さんが探してくれる事を祈ろう・・・

しかし・・・珠江のお子はヴァカでしょうか?
間違えるものかしら・・・
普通・・・
( ̄▽ |||)アハハ
posted by 珠江 at 19:44| Comment(8) | TrackBack(31) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。